So-net無料ブログ作成

児相職員を傷害事件?児童保護を拒否した父親の暴行に批判殺到 [ニュース]

児童虐待は減るどころか年々多様化しています。

近頃では児童相談所の職員の「児相職員」がわいせつ行為で逮捕される事件も発生していて問題になっています。

遂に、職務遂行しようとした児相の職員と警察の介入を邪魔する男がトラブルを起こしてネット上で話題になっています。

 児相職員への暴行容疑で逮捕された男性は、児童を一時保護するために訪問した児童相談所職員らに怒り狂って、怒鳴りちらして台所から包丁を取り出した。

制止しようと割って入った自分の妻に刃物で右腕に切り傷を負わせました。

警察は、児相職員の顔を殴りつけて傷害の疑いで、児童の父親の無職の男を現行犯逮捕した。

妻への傷害と児相職員への暴力行為法違反、それに公務執行妨害の疑いで送検となった。

男は容疑を否認しているが犯罪行為なのは明らかです。

茨城県警古河署によると、児童にけがはなく福祉施設へ保護されたそうで当然でしょう。

警察には今まで虐待や家庭内のトラブルに関する相談や通報は寄せられていなかったが、児相から申し出があり署員が同行したという。

警察は、子供と引き離されることとに怒り、犯行に及んだとみている。

引き離されることに怒りというか、虐待がバレるかもしれないからキレたんだろう。

包丁振り回したり暴行とか、自分を抑えられない人間です。

この手の親は親としての責任は果たさないけど、親だというプライドだけは一人前にあって、子供に異常に執着する傾向があります。

しかし、結局執着する理由は愛情ではなく、自分の優越感を満たすための道具として必要としているだけです。

こんな親は、いつかは子を殺害する恐れもあるから恐ろしいです。


■ネット上での反響

危険な目に遭いながらも、職務を遂行した職員に賞賛の声があがっている。

「格闘経験や護身術必要ですね。優しいだけじゃ守れないと思います。これは賞賛しかない。」

「職員さん立派です。児相絡みで悪いニュースも多いけど、頑張っている職員さんも多いのでしょう」

「児童相談所は民度低いところは複数か警察と行かないと危険だと思います。」

「ここまでしないと叩かれちゃうんでしょうね。子供はもちろん大切だけど、職員さんの命も大切ですよ…」

「被害者の児相を褒め称えるより、加害者の父親が二度と母子に近寄らないようにして欲しい。何故か加害者には甘々で、被害を受けることを賞賛されてるようだ。」

など様々な意見が相次いでいます。

忙しいとは思いますが、児相の職員さん方も護身術を身につける事を業務内容にしないと本当に危ないと思います。

児相職員さん方にも大切な家族があるでしょう。

自分より弱い者に暴力を振るうバカを許してはいけないです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

女子大生に暴行と現金強奪の男!待ち伏せとマンション侵入に恐怖 [社会問題]

女子大学生(19)に乱暴して現金を奪ったとして、神奈川県警は、強盗強制性交などの疑いで、相模原市南区の会社員の男を逮捕しました。

男の犯行の一部始終をしったネットユーザーの間では意見殺到しています。

 男は3月11日未明、マンションに侵入して女子大学生を暴行したとのこと。

さらに近所のコンビニATMで現金5万円を引き出させて、奪いとった疑いあります。

被害者の女子大学生は一人暮らしで、ごみ捨てから部屋に戻ったとき、浴室内に男が直立していたのだから恐怖だったでしょう

鍵かけてなかったという事でしょうか?

ゴミ捨てなんて日常的な事だし、たった数分だからという気持ちも出てしまうのは分からなくもないです。

ゴミ捨てのような短時間であっても、例えオートロックのマンションでも鍵はかけるべきです。

防犯カメラの映像から、男が捜査線に浮上。

現場周辺では10〜20代女性への暴行事件が複数起きているといい、警察は関連を調べているようですが…。

独り暮らしの女性はもっと警戒心持たないといけないのは当然ですけど、

複数の同様の被害が出ているのならば、何でもっと早く警察は事件を公表して注意を促さなかったのでしょうか。

もっと報道して、ゴミ捨ての数分だけだから鍵閉めなくていいやという油断が被害に繋がると注意喚起するほうが良いでしょう。


■恐怖!!

暴行しただけにとどまらず、現金まで奪った男の狂気にネットは戦慄。

「やりたい放題」「おぞましい…」と悲鳴が相次いで上がっている。

浴室に隠れてたとか、怖すぎます。性犯罪者は名前と顔写真を公表してGPS埋め込んだ上で、居住地の警察や役所に情報提供して欲しいです。

首都圏で初ひとり暮らしなら、多少家賃が高くなっても駅近物件が安全です。

「閑静な住宅街」とか一見住みやすいように思うけど、深夜から早朝は人目も少ないし街灯が少ない街もあります。

街に慣れない内は、駅近や大通りに面している物件がいいでしょう。

日本は犯罪に対する刑が甘すぎます。

被害者は報われないのに、加害者の人権をとか更正の道とかありえないでしょう。

性犯罪者の再犯率は高すぎます。

被害者の家族や本人に仇討ちなる制度がないのは残念!という過激な意見もあります。

刑務所から出ても再犯の恐れがありますから刑期を長くするしかないのでしょうか…。

女子大学生を襲った残酷な出来事は、心に深い傷を残すことだろう。

周辺で起きた暴行事件との関連も疑われるだけに、早急な真相解明が求められる。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

モラル低下の親が増加!子ども同士のトラブル解決に介入しない [社会問題]

子供同士のトラブルは、親の介入が求められる場合もあります。

公園で目の当たりにした出来事をブログで打ち明け、話題になっている。

 幼稚園のママ友たちと公園に行ったとき、ある男の子が親たちの目の前で、女の子の顔面を平手で引っ叩いてしまったという。

叩かれた女の子の顔は赤くなっていて、それを目の当たりにして愕然とした。

男の子は、女の子に触られたのが嫌で、反射的に手が出てしまったようです

この状況で、親の対応となると…

叩かれた女の子の親は遠慮して何も言わなかったそうで、男の子の親は軽く注意するだけっだとのこと。

男の子だから女の子だからとか関係なく、人として他人を傷つけちゃいけないという事をきちんと教えるほうが良いでしょう。

もし傷つけてしまったら謝る事も大切ですし、大切なことは小さいうちからしっかり教えるべきでしょう。

また、女の子が男の子に触ったから男の子が嫌がって叩いたというなら、手が出たのは良くないけど、最初に触った女の子の方は触ってごめんなさいって謝るのも教えてあげるべきでしょう。

 最近の親は非常識でモラル低下している親が増えているのかもしれません。

子どもがスーパーで騒いだり走り回っても注意しないし、スーパーで泣いてても泣かせっぱなしであやすことなく平気で買い物を続けたり、狭い通路を我が物顔でベビーカー押して入ってきて遠慮しない。

常識が低い親に育てられる子どもが可哀想ですし、変わった親には周囲はかなり迷惑でしょう。

子育てすると同時に礼儀礼節を学んで実践するのが大切でしょう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

小室哲哉KEIKOが離婚調停中!婚姻費用8万円に疑問の声 [芸能界]

音楽プロデューサー・小室哲哉氏と妻で歌手のKEIKOが離婚調停中であることが週刊誌によって判明しました。

2019年に入り、東京家庭裁判所に書類提出されていて、何度か調停が行われている。

小室氏といえば、「週刊文春」で報じた看護師A子さんとの不倫報道後、記者会見によって引退宣言しました。

介護疲れを訴えていたが、それに対して疑いの声もあるそうです。

 週刊誌の取材によると、KEIKOの体調は日常生活を自由におくれるほど回復しているそうです。

引退会見ではKEIKOと「目を見て話し合いたい」と語っていた小室氏だが、その後もKEIKOは小室氏とは一度も顔を合わせることがないというのだから驚きます。

それが本当ならば呆れてしまいます。

離婚を切り出したのは小室氏からで、KEIKOは今でも地元の大分県で穏やかに生活している。

これが本当の話なら残念な話です。

落ちぶれていた時期もあったとは言え、一番の理解者で支えてくれていた女性をよく捨て去ろうとするとは嘆かわしいです

「妻を放って浮気してお金も入れないのに浮気がバレたときは妻を理由に同情をかおうとしていたなら軽蔑に値します。」というような意見もネットに挙がっています。


■月額8万円??

小室さんはKEIKOさんの実家に彼女の看護やサポートを放任して、お金もほとんど入れずに放置してきたというのが本当なのでしょうか。

婚姻関係は続いているので『生活費を入れてほしい』とKEIKO側が小室に頼むのは当然の主張なのに、小室側は離婚を切り出したという噂もあります。

今となっては、双方ともに弁護士を立て、「婚姻費用分担請求調停事件」「夫婦関係調整調停事件」について調停が行われている。

最初の頃は、小室氏側がKEIKO側に対して掲示した婚姻費用は「月額8万円」だったそうです。

「婚姻費用8万は少なすぎる。」

「調停でも小室さんは借金を理由にお金が払えないと主張しているのは白々しいし腹黒い!」

などのコメントもネット上にはあります。

知人が弁護士の離婚相談した時に14万が妥当と言われたのに、ものすごい借金を背負ってい要るとしても、稼ぎが少ないと言い張っているのは疑問を感じます。

いずれにしても、お互いの主張がズレるのは仕方ないと思います。

globe時代はお互い支え合ってる感じだったけど、一度気持ちが離れるとなかなか修復できないのでしょう。

もしもKEIKO氏が奇跡の回復を果たしても、globe復活は二度とないことが分かったような気がします。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

母親と絶縁したい息子の理由!嫁姑問題、親子関係など毒親の実態 [社会問題]

両親に感謝している人、死を望んでいるほど親を恨んでいる人もいます。

妻をいじめる母親について、息子の男性がこの母親を憎んでいるとSNSに投稿して話題になっています。

「死んでほしい」と恨みをつづった内容が衝撃とのこと。

この男性は妻を保護するために母親に絶縁を宣言したが、問題の母親はしつこく嫌がらせしているそうです。

さらに、携帯番号を変えても職場に電話をかけてきたとのこと。

母親は妻に怒鳴り散らしたり、嫌味を言い続けていたそうです。

絶縁宣言までしているにも接近してくる母親の悪行によって、妻は精神を病んで、自殺未遂までしたのだから事態は最悪です。

こんな母親が本当に存在するなら「毒親」なのは確定です。

人生が台無しになるから、殺してはいけません。

死を願ってしまう人のそばにはいるのは危険なので逃げるべきでしょう。

簡単ではないかもしれませんが、「妻を愛しているなら男性が決断するときが来てい
という意見もあります。

海外では親と絶縁する事ができますけど、日本では親と絶縁する法律が存在しないので、日本の法律が無力である事を思い知らされるというコメントもあります。

他には、妻側として「離婚しました。義母だけではなくて、義母の実家や親戚が原因。旦那は離婚したくなかったようですが、メンタルがボロボロになって追い詰められて耐えられなかった」

子供や夫と居るのは幸せなので離婚は考えていなくても、味方になって理解を示してくれるのは心強いでしょう。

ただし、姑の嫌がらせを我慢し続けるとなると話が違ってきます。

妻と母親の関係が修復できないなら、夫はどちらかを選択するときがやってきます。

どうすればいいのか、問題は複雑です。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

40歳過ぎの未婚者いじる意見に批判殺到 [恋愛]

40歳を過ぎた独身の人に「おかしい」なんてわざわざ言う必要があるだろうか。

「40過ぎで結婚してない人はおかしいよね」とのタイトルでエントリーがあり物議を醸した。

 現在の40代はちょうど氷河期世代まっただ中です。

バブル崩壊後の不況の煽りを受けて、新卒時から非正規雇用に甘んじている人も少なくない。

結婚したくてもできなかった人もいるでしょう。

40過ぎて仕事してない人おかしい、結婚したくない!というなら分かります。

実際のところ、40過ぎて結婚してない人がたくさんいます。

「40歳過ぎて結婚しないのはおかしい」とか言ってる人たちよりも稼いでいる人も少なくないです。

こんなことに必死で騒いでいる人たちのほうが限界の人たちだと感じます。

独身だから信用できないとかは、おかしい!という意見は多いです。

一方で、子供いる人の苦労はわからないと思う。

「友人は独身で起業してそれなりに成功しています。」というコメントがありました。

私見ですが、お金持ちの女性には、人生における結婚というもののプライオリティが低いような気がします。

『早くして結婚してる人が一人前』というのは古いです。

『結婚して幸せな家庭を維持しているが素晴らしい』というのはどういことでしょうか。

どういう根拠で40過ぎで結婚してないのはおかしいっていってるのか理解できません。

まるで昭和の考えを引きずっているとしか思えません。

勢い任せに子供を作って、やむなく結婚した人間が果たして幸せになれるのでしょうか。

年代に関係なく、配偶者と子供を幸せに出来ない人間が存在しています。

晩婚になると子供を残すのが難しいですけど、子供がいなければそれを受け入れて幸せの価値観を作れば良いだけです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

Uber Eats配達トラブル発生!受取拒否の真相と責任放棄 [社会問題]

Uber Eatsの配達員と注文者の間でのトラブルがTwitter上で話題になっている。

「受け取り拒否した商品をマンションの共同スペースに投げ捨てられた」という内容です。

運営元のUber Japanは「この事態に深刻に捉えております」とコメントしている記事も話題です。

 10月5日午後にUber Eatsで商品を注文したが、配達員は予定時刻から約30分遅れて到着し、商品もスープがこぼれた状態だったので受け取りを拒否したそうです。

その後、商品がマンションの共有部分に投げ捨てられていたのがわかった。

注文者がUber Eatsのサポートセンターに連絡すると、「配達員は個人事業主でUber Japanは関与できない」と言われたという。

一連の事情を説明したツイートは、2万リツイートされるなど話題になった。

 記事の通りとすれば、UberEatsにとって日本での競合相手が少ないことも原因の一つだと思われます。

競争相手がいないなら怠慢になるなら経営体質が成熟していないのが明らかです。

UberEats発祥の米国では、フードデリバリーサービスを手掛けた「シームレス」 (Seamless) や、04年「グラブハブ」(Grubhub)、「ドアダッシュ」(Doordash)などがあり、Uberはむしろ後発です。

日本にはまだUberEatsのライバルが少ないしこの市場が未成熟であることは否めません。

しかし、今後市場参入が進めば、今回の問題は減っていくと期待されます。

 全員とまでは言わないが、Uber Eatsの配達員はレベルは相当低いし清潔感が無い。便利だから利用したいと思うけど、どんな人が来るかわからないし運営もあてにならないから利用したくない人が少なくないです。

確かにプロの業者が配達するのと個人が配達するのでは雲泥の差があることは間違いないです。

個人事業主なら尚更その資質を大事にすべきだが、Uber Eats側の考え方とは合致していない部分が多々あるように思います。

単純に配達すればよいでは問題になるのは時間の問題です。

時短かつ慎重に届けるのが、本来のUber Eatsの基本方針のはずです。

しかし、会社側が個人事業主がやらかした問題からという理由で、責任を配達人にすべて負わせるのは間違っています。

責任をなすりつけるままでは将来に成長する企業だとは思えません。

Uber Eats側が責任放棄したのが問題の根源なのかもしれません。

全ての責任を配達員に帰して、Uberは苦情すらも受け付けないと言うのでは注文する側としてが怖くて利用できないです。

遅れたのも、崩れていたのも配達員の責任か料理を渡した時点で問題があったのかも分からないです。

しかし、最終責任は個人事業主の配達員に取らせるというのでは、配達員も怖くて仕事できないでしょう。

ただし、共有スペースに捨ててたのは配達員が明らかに悪いのは否定できません。

いずれにしても、アメリカと同じ感覚では個人宅配事業は成長しないでしょう。

新しいビジネスモデルは素晴らしいものがある反面、細かいところまで考え込まれていないから危ういです。

教育しないとますますサービス低下するでしょう。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

ゲノム食品の流通に批判!表示義務ない安全審査に不安 [社会問題]

遺伝子を効率良く改変できる「ゲノム編集」技術を使った食品が流通する可能性が高まっています。

開発者が国へ届け出る制度が始まり、早ければ年内にもゲノム編集食品が流通し、食卓に並ぶ見通しとなった。

 一部については安全性審査が義務付けられておらず、国への届け出や食品への表示も販売側の任意とされており、安全性について懸念する声も上がっている。

 ゲノム編集には、DNAを狙った位置で切断して特定の遺伝子の機能を止める手法や、新たな遺伝子を組み入れる方法がある。

品種改良を短期間で効率よく進められ、栄養価の高い農作物や収穫量を増加するなど開発が進んでます。

肉厚の魚を開発したり、通常の餌の量でコスト削減につながり、価格低下など消費者のメリットになると強調する。

 厚労省は遺伝子組み換え食品については、通常では食品衛生法に基づいた安全性審査を義務付けている。

しかし、新たな制度では、ゲノム編集食品のうち遺伝子を切断したものについては、開発者に任意の届け出を求めるにとどめ、審査を義務化しなかった。

義務化しない理由が意味不明です。

同省は「通常の品種改良と同程度のリスクと考えられるため」とその理由を説明しますが、何とも安易すぎます。

ゲノム操作された食品を摂取する事で人体に何らかの影響を与えるかもしれない。

ゲノム異常が発生するのではないかという懸念は昔からあるので不安は消えないです。

遺伝子を新たに入れた食品は審査を義務付けた。

 一方、消費者庁は、科学的な判別が不可能なことを理由に、遺伝子を切断した食品には表示を義務付けないと決定した。

これには納得できない消費者が多いのも当然でしょう。

ただ消費者から要望が寄せられているため、事業者側に積極的な表示を呼び掛けていますけど、表示義務化すべきです。

消費者にも選ぶ権利はあります。

将来問題が生じた時に、国は責任取らない恐れが付きまといます。

 食品問題に取り組む市民団体やネット上でも、批判殺到しています。

「政府は国民の健康なんかどうでもいいのだろうか。」

「まずは政府関係者だけが食べ続けて検証していほしい。」

など様々です

切り身にしてしまえばわからないです。

本当は安く提供できるはずの物を天然と偽る業者も出てくるでしょう。

もん海に逃げる等で天然物と交わるような事があったら取り返しがつかなります。

バイオテクノロジーの見識があって安全性に疑問がない人、安ければ有難いという人、

倫理的に反対の人、など多種多様な考えを持っている人がいます。

選択の自由を明確にするために、表示義務はきちんとしたほうが賢明でしょう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

オーバーブッキングで訴訟!子ども投機させたスピリット航空に損害賠償請求 [社会問題]

余分なコストをかけない限り、家族と離れた座席に座らされることも往々にしてある格安航空会社。

2018年4月の仕打ちに関して、米ミシガン州の母親が米格安航空会社「スピリット航空」を相手にして訴訟を起こしたことが報じられた。

スピリット航空側のオーバーブッキングを理由にして、15歳少女が母親に知らされていないうちに降機させられていたとのこと。

 ミシガン州に住む2児の母親は2018年4月9日、フロリダ州タンパで乗り換えをしなければならなかった一家は、スピリット航空の機内に乗り込んだ。

母親と息子は機内後方の座席、15歳の娘は前方の座席に振り分けられて離れてしまいました。

そんな矢先、離陸まで数分という時に、客室乗務員が15歳少女に降機を命じました。

航空会社側のオーバーブッキングが原因で、他の乗客のために少女を降ろそうとしたのだ。

少女はCAに「母が後方に座っている」と伝えようとしたが、CAはステイシーさんに知らせることもなく少女を飛行機から降ろした。

2時間40分のフライト中、娘が降機させられたのを知らなかった母親は娘がいないことに気付きパニックになった。

少女はタンパ空港で3時間ほど取り残され、数時間後のフライトで母親が空港に向かいました。

何の説明もされなかった母親は娘と同様に精神的苦痛を受けたそうです。

その後、スピリット航空は少女の航空券代を返金しエクストラマイルをオファーしたが、母親は同航空会社を相手にして75,000ドル(約824万円)の損害賠償請求する訴訟を起こした。

このニュースを知ったネットユーザーの間で様々な意見が相次いでいます。

「未成年をおろすなんて考えられない!母親が後部座席にいるか言った言わないの問題じゃない。名簿見たらわかる事だし、3時間も連絡も取れず待ってたなんて怖かったでしょう...」

「未成年なら文句も言わず降りると思ってたのかな?そもそも児童虐待に厳しいアメリカでこんなことが起こるなんて信じられない。」

「未成年だから親に伝えて親子で降りるなら分かるが、知らないうちに子供だけ降ろすなんて馬鹿じゃないのか?」

「またモンスタークレーマーか。って思ったらこれはさすがに訴えていいレベルだった。酷すぎるね。」

「5年程、アメリカ駐在していましたが、スピリット航空は最低の評判でした。安さゆえのサービスの代表例だと思います。」

など非難が多いです。

未成年なら文句も言わず降りると思っていたなら言語道断でしょう。

児童虐待に厳しいアメリカでこんなことが起こるなんて信じられないことが現実に怒ってしまいました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

激高スマホの理由!1億画素カメラ搭載のXiaomi、フルスクリーンディスプレイ採用 [IT・通信]

中国Xiaomiは9月24日(現地時間)、1億800万画素のイメージセンサーを搭載したスマートフォンのコンセプトモデル「Mi MIX Alpha」を発表した。

側面や背面まで覆うディスプレイも搭載する。

「量産性やコスト度外視」で驚きますし、12月下旬に少量台数を販売するという。

価格は約30万円(1万9999人民元)の予定で高価です。

 以前から中国系スマホは画素数の増加傾向が続いていました。

中国は何が何でも他人に差をつけたい金持ちが多いから、昔から金ピカのガラケーとか売っていました。

今回は装飾ではなくスペックにむかったのがわかります。

この機種によって他社と大きな差をつけたと感じます。

日本企業が目指すような分野ではないですけど、とことん極めようとする精神は大事だと思います。

 1億800万画素(1万2032×9024ピクセル)は想像を絶する。

イメージセンサーは韓国Samsung Electronicsと共同開発した「Samsung ISOCELL Bright HMX」。

センサーサイズは1/1.33インチで、高級デジタルカメラが搭載する1インチセンサーに迫る大きさです。

 画素ピッチは0.8マイクロメートル。4画素を束ねて1つの画素として扱うSamsungの画素加算技術「Tetracell」を採用し、低照度下でも光を取り入れながら2700万画素の画像を撮影できるという。

4軸の光学式手ブレ補正にも対応。1億画素カメラの他に、2000万画素センサーの超広角カメラと1200万画素センサーの望遠カメラも搭載する。

 Mi MIX Alphaが搭載する「フルスクリーンディスプレイ」は、前面から側面、背面までを1枚のディスプレイで覆います。

 通常のスマートフォンとは異なる構造であるため、内部の基板からディスプレイ層、タッチパネル層、保護層と、内側から1層ずつ包んでいく組み立て方式を採用した。

 その他、中国向けの5G対応や、米Qualcommの「Snapdragon 855+」や12GBメモリ・512GBストレージ搭載などのハイエンド機種を狙っているようです。

 昔は日本メーカーもこういった「意味不明でも凄そうな製品」を出していました。

いまは中国が取って代わって実践しているようです。

売れるかどうかはわからないけど、勢いを感じます。

売れなくても、ここまでずば抜けた商品開発を具現化したのは評価に値するでしょう。

売れる売れないは別としてこれほどまでの突飛なモデルを世に出したのは、エンジニア冥利に尽きるでしょう。

ITショーでインパクト集めるための展示用としてオーバースペックスマホを量産させたのは、中国市場の勢いを感じます。

近頃の日本メーカーは冒険しなくなっているし、スマホではシャープのAQUOS zeroが目立っていたけど普通レベルになってしまいました。

昔はソニーが頑張っていましたけど、いまは大人しくなってしまったのが残念です。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ