So-net無料ブログ作成

エボラ出血熱が消滅?WHOが2種類の新薬治療の効果を発表 [健康]

アフリカ中部、コンゴ民主共和国で、エボラ出血熱が流行したままです。

東部の北キブ州などで2018年8月からエボラ出血熱が流行し、およそ2800人の患者が確認され、およそ1900人が死亡しています。

コンゴ民主共和国やウガンダ共和国で猛威をするうエボラウイルス感染症。有名な「出血熱」となることはそれほど多くはないものの、それでも大量の死者を出しています。

WHOは2018年11月からエボラ出血熱の治療に効果がある可能性のある薬の臨床試験を行っていました。

WHO(世界保健機関)は前々から開発していた2種類の薬が臨床試験で治療効果あると発表しました。

 これまでも数々の薬剤が動物実験レベルでは有効性が示されてきました。

しかし、コホート試験や非ランダム化試験レベルで有効性を示すことができず、打ち切りとなっていました。

また、2015年にはZMappと呼ばれる薬剤で初のランダム化試験が試みられましたが、被験者数を十分に集められず打ち切りとなっていました。

今回発表に至った試験は2018年の11月に開始となっていたエボラ出血熱に対する史上初のランダム化比較試験です。

コンゴ民主共和国を中心に行われ、同時に複数の薬剤の効能を確認していました。

このうち、2種類の薬剤に治療効果が示唆されたのは驚きます。

副作用報告などを待つ必要がありますが、臨床試験が成功に終われば、エボラ根絶に向けての大きな一歩になると思います。

これでエボラ出血熱が収束する期待が高まっています。

研究チームによりますと、臨床試験は4種の薬でおよそ700人の患者を対象に行われました。

アメリカの製薬会社が開発した「REGNーEB3」を投与された患者の死亡率は29%。

NIAID=アメリカ国立アレルギー・感染症研究所が開発した「mAb114」では34%。

ほかの2種類の薬と比べて顕著な違いを示したのがわかりました。

また感染初期の段階に至っては、血液中のウイルス濃度が低いときに投与を受けた患者の場合、90%が生存したということです。

臨床試験に携わったNIAIDの医師によると、薬の効果が素晴らしくて患者の治療に大きく前進するといわれていて、流行の収束につながることが期待されています。

それと同時に、今後、新たな流行の発生を予防できるものと注目されています。

 これまでは人々が手遅れになってから治療センターに来て、治療センターから亡くなって帰ってくるばかりでした。

その結果、感染者は治療センターに行くのをためらって、それが感染を拡大させているといわれていました。

しかし、「いまは治療センターにいけば9割助かる」状況だそうです。

人々が治療センターを信用し始めたのはすごく嬉しいです。

人類ってすごいなあと思いつつ、コンゴ民の死亡した人たちのおかげで、我々は今後治療薬の恩恵を受けることができること、覚えておきたいと思います。

臨床試験で結果が出ても、リアルワールドデータとの乖離があったり安全性が問題になることもあります。

しかし、とても期待しまう結果です。

世界の時間距離が短く、移動が活発な現代においては渡航感染症がひとごとでないことはエボラ疑いでも実感していることでしょう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

粉状プロテインは時代遅れ?持ち運び便利な固形など進化 [健康]

筋肉を育てる粉末状のプロテインがあれば効率が上がるが、かさばる袋をジムに持っていくのは不便です。

「手軽に持ち運べる」プロテインでこのストレスを解消した会社が沖縄に存在するのをご存知でしょうか。

沖縄発、イギリス人社長が仕掛ける栄養摂取のイノベーションとは、プロテインを塊として持ち運べることです。

 出張の時、プロテインをトランクの中に忍ばせていると、何やら密売人っぽくて心配していたのと、シェイカーがかさ張るのでペットボトルに入れられるくらいの固形状のものが需要高かったです。

粉状でのプロテインは持ち運びが非常に大変。

ジム通いの方々の需要は高いと思います。

旅行など長期の旅行や出張などにも良いですね。

応用が効きそうな技術ですからこれからの進化が楽しみです。

プロテインを固形化して、しかもすぐ溶けるなんて興味深いです。

これなら実用性が高くて欲しがる人が多いでしょう。

筋トレに行く人であれば、毎回ボトルに粉入れて持っていくのはとても面倒です。

これならミネラルウォーターを買ってすぐに摂取しやすいです。

ペットボトルの口に入るようなサイズの固形プロテインが欲しいです。

 プロテイン購入の基準は溶けやすさ、味、含有量、値段、プロテイン買う際にはこれらの要素が気になります。

含有量を気にしている人はビギナー以上な感じがするので、溶けやすさ以外だと味と値段がかなり重要な要素になりそうです。

粉を溶かして再度飲むくらいだったら、結局シェイカーみたいな器が必要になるので、錠剤にのまま飲めるようにして欲しい。

あと、日本人がプロテインに求めているものは、利便性より味の良さだという意見もあります。

それは、他社とのコラボでどうにかなることを期待したいです。

 粉末状でしか管理できなかったものを、固形にする技術は発想が非常に面白いです。

粉末状のものが固形になったら、もちろん持ち運び安いです。

これは薬でも同じようにできるのでしょうか。

そうなると今まで仕方なく粉末で飲んでいたものも、変わってくるということです。

これ、宇宙にもっていけるもの増えたのではないでしょうか。すごい。

シートを貼って栄養補給できるのはすごいです。

いちいち水分を合わせて飲むのが面倒なので、ぜひ開発してほしいです。

飲食が困難な人が栄養補給できるようになるのは素晴らしいです。

用途も拡大しそうなので期待しています。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

瞑想がキャリアアップと健康増進に役立つ理由 [健康]

現代社会で働く人は、以前よりも多くのストレス社会で生活しています。

有給休暇を消化できない人がいますし、過剰労働が止まない生活を送っている人もいます。

国際労働機関(ILO)によると、米国人も日本人も年間労働時間は多いです。

先進国の中で働き過ぎている国です。

立派な社会人がいますけど、燃え尽き症候群は深刻な問題であって誰も避けられない状況です。

ストレスがキャリアに悪影響を与えることは、言うまでもない。ストレスを抱えると、時間管理が疎かになり、集中力が低下し、疲れ果ててしまう。

燃え尽きてしまうと、パワー減退して疲労困憊の状態でもっと働いても、実際にはキャリアアップに支障をきたすでしょう。

そこで、改善する方法の一つとして、瞑想は、不安やストレスや心身の苦痛まで緩和してくれます。

スマホ専用の瞑想アプリもリリースされているほど身近になってきています。

ヨガ教室も定員オーバーするほど瞑想の人気は上昇しています。

時代の変化が早すぎてついていくだけでも大変な現代社会において、働き過ぎで疲れ切った人が多いです。

キャリアアップを目指さす前にストレス解消して社会復帰と仕事に邁進したいと考えている人はいます。

近頃ではオフィス改装によって、瞑想ルームを設ける企業も増えています。

目を瞑って深呼吸を繰り返すと、頭はリフレッシュできて疲れが軽くなるので評判は良いです。

キャリアアップするために、瞑想はメリット高いでしょう。

また、マインドフルネスなどの記事や書籍も増えています。

自分の呼吸に集中するだけで、マインドフルネスを実践できるし、必要な時間は数分だけです。

瞑想という手段で自分と向き合う時間は心身ともに安泰と成長に必要不可欠です。

しかし、なかなか実践するのが難しいと感じる人も多いのではと思います。

そんな方におすすめなのはサウナです。

発刊で交感神経の刺激となり、リラックス効果の他に代謝もあがります。

汗だくになった後の水風呂や休憩など瞑想に近い効果が得られます。

その際には、呼吸を整えるのが重要ですし、無理しないで水分補給しましょう。

また体調悪いときにはサウナは控えて健康を尊重するのを忘れてないでください。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

仕事できる人が歯に投資する理由と口腔ケア方法 [健康]

健康的に働き、最高のパフォーマンスを出せるようにするためには、どんなセルフケアが最適なのか検証します。

芸能人は歯が命というコマーシャルがありましたが、いまやビジネスパーソン歯が命。

健康な身体をつくるため、食事に気を配り、ジムにも通い、毎年健康診断にも行っている。

そんな健康志向のビジネスパーソンも見落とす盲点が歯です。

口内環境は全身の健康に大きく影響するだけでなく、歯の治療となれば多大な時間とお金がかかる。

一回4千円程度の定期検診とクリーニングを4-5回。年間コストは約2万円…。

第一印象をよくするためにも口元は重要なファクターです。

海外に比べて日本は口内の健康や歯並びについて遅れているといわれて久しいですが、海外でも歯並びに気をつけているのは富裕層です。

日本は歯科治療への保険適用に力を入れてほしいです。

子供の頃の簡易矯正程度まで保険適用にするならば、国際的にもアピールできるといわれています。

それにもかかわらず、「歯が痛くなったら歯医者に行けば良い」と日々のケアを怠っている人は少なくないようです。

日頃から健康に留意しているビジネスパーソンも、意外に歯や口のことは、見落としがちに感じます。

ほとんどの病気は口内の不健康が原因の一つ!

そういっても過言ではないくらい、身体の部位は互いに働きかけていて、口内環境が身体に及ぼす影響は大きいです。

口は消化器官に含まれていて大事な働きをしていますけど、定期検診・メンテナンスが後回しになりがちです。

そして、口に対しての健康感の高まりは感じるものの、本当に手をかけてる方の割合は一部の人たちです。

電動歯ブラシはフィリップスやブラウンの使ってきたけど、歯ブラシより歯間ブラシのほうが重要だと思います。

3ヶ月に1回の検診でのクリーニング、毎食後の電動歯ブラシ・フロス・マウスウォッシュです。

実践してみてわかったことは、口腔ケアをきちんとやるほうが結局費用は少なくて済みます。

口内環境の乱れは万病の元ですから、定期的な検診くらいは最低限必要でしょう。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

仕事できる人が歯に投資する理由と口腔ケア方法 [健康]

健康的に働き、最高のパフォーマンスを出せるようにするためには、どんなセルフケアが最適なのか検証します。

芸能人は歯が命というコマーシャルがありましたが、いまやビジネスパーソン歯が命。

健康な身体をつくるため、食事に気を配り、ジムにも通い、毎年健康診断にも行っている。

そんな健康志向のビジネスパーソンも見落とす盲点が歯です。

口内環境は全身の健康に大きく影響するだけでなく、歯の治療となれば多大な時間とお金がかかる。

一回4千円程度の定期検診とクリーニングを4-5回。年間コストは約2万円…。

第一印象をよくするためにも口元は重要なファクターです。

海外に比べて日本は口内の健康や歯並びについて遅れているといわれて久しいですが、海外でも歯並びに気をつけているのは富裕層です。

日本は歯科治療への保険適用に力を入れてほしいです。

子供の頃の簡易矯正程度まで保険適用にするならば、国際的にもアピールできるといわれています。

それにもかかわらず、「歯が痛くなったら歯医者に行けば良い」と日々のケアを怠っている人は少なくないようです。

日頃から健康に留意しているビジネスパーソンも、意外に歯や口のことは、見落としがちに感じます。

ほとんどの病気は口内の不健康が原因の一つ!

そういっても過言ではないくらい、身体の部位は互いに働きかけていて、口内環境が身体に及ぼす影響は大きいです。

口は消化器官に含まれていて大事な働きをしていますけど、定期検診・メンテナンスが後回しになりがちです。

そして、口に対しての健康感の高まりは感じるものの、本当に手をかけてる方の割合は一部の人たちです。

電動歯ブラシはフィリップスやブラウンの使ってきたけど、歯ブラシより歯間ブラシのほうが重要だと思います。

3ヶ月に1回の検診でのクリーニング、毎食後の電動歯ブラシ・フロス・マウスウォッシュです。

実践してみてわかったことは、口腔ケアをきちんとやるほうが結局費用は少なくて済みます。

口内環境の乱れは万病の元ですから、定期的な検診くらいは最低限必要でしょう。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

タバコ依存度は怖い「水曜日のダウンタウン」企画が話題 [健康]

愛煙家であれば「タバコ吸いたい」という欲求から、多少でも離れた喫煙所まで歩いた経験ある人が多いでしょう。

ところが、とても遠い場所に喫煙所があったならどのような行動するのか気になります。

このほど、3月27日放送『水曜日のダウンタウン』(TBS系)の番組企画が放送されてネット上で話題になっています。


■辛い状況でも喫煙したい?

番組のテーマは「愛煙家 喫煙所までの道のりがどんなに困難でも向かっちゃう説」を放送しました。

熱海で番組企画に選ばれた廃校にヘビースモーカーの芸人を呼び集めて、難しい場面でもタバコを吸いに行くのかどうかを調査しました。

喫煙所が用意されると、銀シャリ・鰻は苦しそうになりながらタバコを吸っていました。

その後にネタバラシで今回の説を解説すると、「法に抵触するギリギリまで頑張って攻め込んでくる」と喫煙者心理についてコメントしていました。


■「反り立つ喫煙所」にも挑戦

さらば青春の光・森田哲矢は1.5キロはある道のりを歩いて喫煙所へと向かっていました。

道のりの最中の山道に野犬らしきドーベルマンがいても引き返さないし、喫煙所が90℃のサウナ状態であっても服脱いでタバコを吸うほど執着していました。

それほど「タバコを吸いたい」という欲求は根強いようです。

また、『SASUKE』(TBS系)の難所ステージの一つとして名高い「反り立つ壁」のゴール地点に灰皿を置いた「反り立つ喫煙所」が用意されても、芸人らは喫煙への欲求から果敢にチャレンジした。

タバコ依存度あるなしを検証するよりも歩く先にドーベルマンが居たり喫煙所行くのに縄ばしご使わせる時点で芸人スイッチがONになっているでしょう。

番組でも、芸人たちが途中から「水ダウ」のネタだって気づいていながら、それに乗っかって続けてる作りになっていました。


■「依存度が危険」などの声

頑張ってタバコを吸おうとする芸人たちに、元喫煙者のダウンタウン・松本人志も「本当にタバコ吸いたい人って怖い」と感想を述べていました。

放送を受け、ダウンタウンのヘビースモーカーは我慢できないし、ネット上でも「タバコの依存性の強さが恐ろしい」との意見が相次いでいました。

タバコを吸わない人にとっては理解しがたいでしょう。

喫煙スペースが激減している現状では、喫煙者たちにとっては現実的な問題なのかもしれない。

喫煙者は喫煙できる場所で吸うのは当たり前で、ポイ捨てなどもなくなってほしいです。

ピエールみたいにコカインや覚せい剤、大麻等は日本では違法ですので厳禁ですけど、タバコは禁止されていないので吸うのは問題ないです。

確かに煙草は健康面では害悪です。

しかし、第三者がマナーや法律を守っているなら問題ないですけど、依存性には恐ろしいと言わざるを得ないです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

小腸の病気治す方法!FODMAP(フォドマップ)と発酵食品の関係性 [健康]

小腸に腸内細菌が繁殖してしまう最大の理由は、小腸の蠕動運動が鈍くなっています。治す方法を解説します。

小腸に腸内細菌が繁殖してしまう最大の理由は、小腸の蠕動運動が鈍くなっています。

小腸は胃から運ばれた食べものから栄養を消化吸収して、消化できなかったものを大腸に送り届けます。

小腸のリズミカルな動きをMMCといいます。

この速やかなぜん動運動が、小腸の壁で細菌が繁殖するのを予防しています。

ところが小腸の働きが悪くなると食べものの残りカスが小腸に溜まり、そこで腸内細菌が大量に繁殖してしまうのです。

MMCは、空腹時や睡眠中に大きく起こるのがぜん動運動です。

間食をして空腹タイムを作らない、夜寝る直前に夜食を食べる人は、小腸の働きが鈍くなっているかもしれません。

またストレスでも、小腸の機能低下に直結します。

また、腸内細菌が好むある種の糖質を摂取しすぎると、小腸の細菌の繁殖が加速してしまって、SIBOをもっと悪化することもあります。

FODMAP(フォドマップ)と呼ばれる発酵性の糖質を摂り過ぎるのは控えるべきです。

実は小腸での吸収が悪い発酵性の糖質として名高いと聞いたことがあります。

FODMAPはヨーグルトや豆乳などの乳製品、レンズ豆、納豆などの豆類、フルーツや蜂蜜など、今までも腸や身体に良好な食品です。

良かれと考えて食べているものが、最悪の場合、SIBO(小腸内細菌増殖症)の原因になっているかもしれません。

誰にでも有効な食品はないというのはあながちウソではありません。

食べものが最適なのか悪いのかは、個人によって違います。

それぞれの食べものを実際に食べてみて腸の状態をチェックしてみるのが大切です。

SIBOはずっと食べている人、パン、パスタ、シリアル、ピザなど小麦粉食品を多く召し上がる人に多いそうです。

1か月ほど、FODMAPを除外した食事方法を実践してみてください。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

コンビニのダイエット食品が大評判!糖質制限のライザップ食材など [健康]

「サラダチキン」は今となっては、人気が急上昇してブームになっています。

低脂肪なのに高タンパク質ということで、肉体改造しながら均整な筋肉を形成するためにとても役立つダイエット食品の一つだと考えられます。

この流行の最中、「ファミマでライザップ。サラダチキンバー」が登場してきて、さらにヒートアップしています。

糖質オフしていた味付けですけど、味わい深くて満足できるボリューム感と食感が話題になっています。

ファミリーマートはライザップと商品開発を進めていて数々のコラボ商品を生み出しています。

その結果、街中で24時間いつでも誰でも気軽にコンビニエンスストアでダイエット食材を購入できるのは嬉しいです。


■コンビニのダイエット食にカニカマ

ライザップとコラボした商品を取り揃えるファミリーマートは、コンビニで買えるダイエット食材の宝庫。

ライザップとタイアップしたサラダチキンバー(158円)は、糖質ゼロとは徹底していて驚きます。

他には、コンビニのダイエット食と筋肉作る絶品食材として注目されるのが「カニカマ」です。

タンパク質が豊富なものとして定番だった豆腐やゆで卵よりも、カニカマのほうが100gあたりのタンパク質量が高いのをご存知でしょうか。

ファミリーマートでは「お母さん食堂かにかまマヨ和え(からしマヨ仕立て)」が最も評価されています。

肉厚に切られてカニカマは198円と低価格でも食べ応えがあって、小腹を満たすのも役立ちます。

カニカマ×マヨネーズのみで作られていて、余計な食材を一切含まれていません。


■コンビニのダイエット用デザート

「ファミマでライザップ。濃厚珈琲ミルクプリン」価格は170円なのですが、高級デパートで販売されているような高品質な後味と滑らかさで爽快な甘みを楽しめます。

一般的なプリンの糖質が約25gなのですが、この商品は半分以下の9.1g。これで十分過ぎるほどに満足できます。

「ファミマでライザップ。しっとり食感チョコチップスコーン」の糖質量は1個「28.8g」と、他の商品に比べればかなり高く感じる数値。

しかし、糖として吸収されにくい「エリスリトール」を含めた量のため、実質はもっと低くなります。

毎朝に食べれば、食パンの半分程の糖質に抑えられます。

さらに、硬いスコーンの噛みごたえとゴロゴロ入ったチョコチップもあり、満腹感が強いのもうれしいところです。価格は170円です。

コンビニの糖質制限ダイエットをアピールしたデザートの多くは、人工甘味料の後味の悪い甘みが舌に残ることがあります。

ところが、この商品は気持ち良い舌ざわりに感動するでしょう。

ただし、化学調味料とか添加物がどういう意味なのか理解していないのは危険です。

化学調味料満載のオーガニック100%を宣伝した食材が世の中には出回っています。

「オーガニック」って書いてあるだけで、全くオーガニックですらないものもあります。

また、当然ながら十分い運動するのが基本中の基本なのを認識しておきましょう。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

梅毒急増の原因と性病検査で感染でない悲劇の理由 [健康]

 梅毒患者数が、近年、右肩上がりを続けて流行に歯止めがかかりません。

一般男女に蔓延していて、この病気の患者が増加しています。




■梅毒急増の原因

梅毒患者数は間違いなく増加していて、患者層も風俗店で働く人だけでなくて、一般人が増えているそうです。

国立感染症研究所によると、梅毒患者数は2017年には5770人、5年前の5倍に迫る勢いとのこと。

そもそも、梅毒とはどのようにして感染していくのだろうか。

基本的には粘膜の接触感染です。

性交渉で感染しますが、口腔性交で感染することもあります。

最近では複数の相手と関係を持つ人が増えていて、しっかり避妊しないケースが頻繁です。

ピルを服用していれば妊娠しないという情報が拡散していて、性病に対する予防がおろそかになっています。

避妊具をつかっていれば感染を防げるとわけではありません。しかし、コンドームを装着することは大切です。

ピルをつかっていてもコンド-ムも同時に使用するほうが賢明です。

妊娠回避しておけば安心という意識だけでは不十分で、こんな状況では感染拡大するのも仕方ないです。

では、梅毒に感染すると具体的にどのような症状が現れ始めるのか。


■梅毒の症状!しこり、湿疹

梅毒は梅毒トレポネ-マに感染することで発症する感染症です。

第1期は、発症後1ヶ月くらいで患部に小さなしこりができます。

発生箇所は陰部にできやすいのですが、口腔性交により唇や口腔内にできることもあります。

また、リンパ節が腫れることもあります。

共にこの段階では、痛みも無いのが大半で、しこりも消えてしまうので少し違和感をもっていてもみのがしてしまうことが多いです。

数か月後に、湿疹症状などが生じる第2期段階になります。

 しこりが出来たら心配にはなるが、痛みもなく、しかもやがて無くなってしまうとなれば、ほとんどの人が病院を受診することはないだろう。

3ヶ月経過後にできる湿疹にしても、まさか数か月前のしこりと繋がった症状だとは思わないはずだ。

梅毒の知識がほとんどない人は、しこりと湿疹症状を結びつけないケースも多いです。

この場合の湿疹は痒みもなくて、全身に出てくるものです。

蕁麻疹(じんましん)とは違い、すぐに消えないので、異変を感じて受診する方が多いです。

 体に湿疹が出た場合、皮膚科に行ってしまうのが大半かもしれません。

皮膚科医でも、しっかりとした知識のある先生は梅毒を疑ってくれますが、現状では不慣れな先生も多いです。

医師でも梅毒について詳しくないということも多くて怖いです。

性病検査する際であっても、必要であるべき検査項目が入っていないケースもあります。

いまは安くシンプルに出来る検査もありますが、たとへ陰性が出ても、本当は陽性だったという悲惨な現実も聞こえて恐ろしいです。

 患者が医者を選ぶ時代と言われる現代。医者だからといって盲信してしまうのは危険である。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

イスラエルは医療大麻の先進国!ガン・てんかん・認知症・パーキンソン病など改善 [健康]

 海外では医療用大麻の合法化が進んでいて、特に高齢者に使用して様々な病気を治療しています。

文字通りハッピーな老後を送っているという。医療大麻について、大麻が老人たちのライフスタイルに好影響をもたらし何かしら良い効果をもたらしていることもあるようです。


■イスラエルは医療大麻の先進国

医療大麻はアメリカ(29州)、カナダ、ドイツ、オーストラリア、イスラエルなど先進国の多くで合法化されています。

ガン、てんかん、多発性硬化症、緑内障、関節炎などの治療に良い効果なのも明らかになっています。

大麻を吸って病気の激痛と苦しみが緩和されて、ゆっくり眠れて楽しい老後という選択肢もアリなのかもしれません。

そして、医療大麻先進国として有名なアメリカよりも医療大麻が普及している国があります。

それがイスラエルです。

 1964年、ヘブライ大学で大麻の成分を研究していたラファエル・メコーラム医療化学博士らは、精神活性作用物質であるTHC(テトラヒドロカンナビノール)を初めて抽出することに成功しました。

さらに大麻のもう1つの主成分、CBD(カンナビジオール)に抗炎症・鎮痛作用があることも発見した。

イスラエルでは医療大麻の研究が飛躍的に進み、その有用性が認められて1992年に合法化されて、多くの病院や老人ホームなどで使用されるようになりました。

 もちろん、矢部氏は同地の患者や医療者への取材もおこなっている。テルアビブ郊外にあるハダリン老人ホームに住む作家のモシェ・ロス氏(85歳)もその一人だ。

 脳卒中で倒れて、後遺症で体の痛みや手足の震えに苦しめられてた患者がいました。

その患者は、老人ホームの看護師に相談し、医療大麻を試すことにしたそうです。

体の痛みは消えて、手足の震えはピタリとおさまり、スマホ操作も手紙を書くこともできるようになりました。

また、メンタルも安定してきて、悪夢で眠れずに悩んでいたのに大麻を吸ったら、熟睡できるようになったそうです。

このイスラエルの老人ホームの入居者の約半数が医療大麻を使用していて、個人差があるにせよ何かしらの効果があるようです。


■激痛を緩和して生活できる

 現在、イスラエルでは医療大麻を使用したデータを大規模に収集し、高齢者の医療効果について調査検証を行い、将来の医療改革を推進しています。

イスラエルの調査によれば、医療大麻は癌の痛みを緩和したり、認知症による徘徊などの問題行動を抑制したり、パーキンソン病の運動障害などの症状を改善するメリットがあるようです。

また、慢性疾患に苦しんでいる高齢者や重度の人は、どうしても多めに薬を服用しがちです。

しかし、医療大麻に関しては、薬の使用量を減らして、穏やかに生活できるようことも明確になっています。

 いくら長生きしても、痛みや苦しみばかりでは辛いだけです。

医療大麻を使用することで痛みを和らげ、食事がおいしく感じられ、気分よく楽しく生きることができます。

大麻と老人医療について様々な見解が今後も増えてくるでしょう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康