So-net無料ブログ作成

千原せいじに批判殺到!2度の不倫でテレビ各局が激怒 [芸能界]

スポンサードリンク




二度目の不倫騒動では“お咎めなし”とはいかないみたいです。

5月の名古屋市内のホテルで不倫がスクープされて、その後に半年で2度目の不倫報道を撮られた「千原兄弟」の千原せいじが話題になっています。

一度目の相手は浜崎あゆみ似の20代女性で『週刊文春』の記者に対し「カレーライスだけではなく、たまにはハヤシライスも食べたくなる」とコメントして「ハヤシライス不倫」と話題になり、各方面から批判殺到。

その後は元AV女優ら2人の女性との新たな不倫がすっぱ抜かれた。

再び『文春』に直撃された際は、

「激辛カレーや。激辛カレーに手を出してもうたんや。俺は女にもてるために芸能界に入った」

と今回も記者に不倫を認めたうえにまさに開きなおり発言に唖然。

前回は明石家さんまや弟の千原ジュニアにテレビ番組でいじられるなど、認めたことによるダメージはないように見えた。テレビ局関係者が内情を明かす。

「実は1度目の不倫報道の直後に入っていた情報番組の出演が、制作サイドと吉本が話し合いキャンセルとなった。それで一度、世間の反応を見たんです。

そして“ハヤシライス”というコメントが面白がられ世間的に“せいじさんなら仕方ない”という流れになったので色んな番組に出始めた。

その後、おいしいカレーを食べに行くという“いじられまくり”の企画などである意味番組サイドがせいじさんを助ける形となったのです」

しかし、“2度目”の不倫報道は、少し風向きが変わったという。

二度あることは三度あるのだから、テレビでの芸能人の発言の信憑性なくば、視聴者からは敬遠され視聴率は下がり、スポンサーからクレームが来ることを認識するべきでしょう。

ベッキーが徹底的に叩かれた上に社会的制裁食らってからは、男性芸人であっても不倫が男の特権とはいかなくなった。

それだと凄く男女不平等になってしまうし。

不倫をするもしないも本人の勝手で自由だが、仕事関係先に迷惑をかけるようでは無責任過ぎる発言です。

せいじ氏は、天狗になっているのかもしれません。

破天荒な人柄なのはテレビ見てて分かったしモテてこなかった人がテレビ出て人気出るとコロッと手を出したがるのも分かる。

世界各地を飛び回り、横柄な態度もキャラクターとして受け入れられてたのに、2回目の不倫では単なる傲慢だと評価されても仕方がないです。

2度あることは、何度でもあると判断するのが世の常でしょう。

調子に乗っているのは問題だから良い潮時だし干してユーチューバーでも何にもなって心を入れ替えるほうが良いでしょう。

奥さんや息子に謝罪して許してもらえているうちに改心したほうが良いでしょう。





スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント